さんさんてらす 小学校読書感想文の書き方

読書感想文の書き方について元小学校教諭がお伝えします

子どもが生き物の本を選んだら?【読書感想文の書き方】


f:id:sansanterasu:20200814105710j:image

小学2年生の男子のママです。息子の選んだ本が物語ではなく、「ざりがに」という生き物の一生の本なのですが、アドバイスありましたら、お願いしたいです。普段も、昆虫や生き物などの写真の多い図鑑系の本が好きです。

………………………………………………………………………………

 

ご質問にお答えします。

 

・昆虫や生き物が大好きなんですね!
お子さんが好きなものや興味があるジャンルで本を選ぶ方が書きやすいので「ざりがに」の本で大丈夫です。

 

・去年の低学年課題図書には、「もぐらはすごい」というもぐらの特性について紹介してある絵本が選ばれていました。生き物の本でも読書感想文を書いてねという読書感想文コンクールの主催者の意図が伺えます。

 

・小学2年生ということなので、「ぼくがざりがにだったら?」と考えると書きやすいと思いますよ。道徳の授業でよく用いるのですが、動作化といって、その動きを実際に真似してみながらその時の気持ちを引き出すやり方があります。
本の中に、ざりがにの動きなどが載っているなら実際にやってみると「少しやっただけで汗がたくさん出るぐらい大変だった」とか、「敵に見つからないように隠れるのはドキドキする」などの気持ちを楽しく考えることができます。

 

簡単ですが、アドバイスを考えてみました。
テキストの内容と合わせて活用していただけたらと思います。

 

◆テキスト販売しています◆

「いっしょに書こう!小学生の読書感想文」
https://sansanterasu.base.shop/items/21663809


f:id:sansanterasu:20200814105854j:image

さんさんてらす 読書感想文の書き方