さんさんてらす 小学校入学準備室

小学校入学準備について元小学校教諭がお伝えします

練習しよう③ 消しゴムごしごし

小学校入学前に

鉛筆で書く練習をさせないといけない!と

焦るママが多くいます


f:id:sansanterasu:20190128214555j:image

 

でも意外と忘れがちなのは

 

【消しゴムで消す練習】


f:id:sansanterasu:20190128214652j:image

もし、時間に余裕があれば

消しゴムでごしごしと消す練習を

何度も何度もすることをおすすめします

 

というのも

消しゴムで消すというのは

大人が思う以上に難しいもの

 

まず、

消しゴムをほどよい角度で持ち

 

反対側の手で

ノートや紙を動かないように

しっかりと押さえて

 

消しゴムで短い距離を

ごしごしごしと行ったり来たりさせる

必要があります

 

消しゴムを持つ手の力が弱いと

なかなか消えないし

 

紙を押さえる力が弱いと

ビリッと破れてしまいます

 

消しゴムでうまく消せないと

入学したあとの授業中に

なかなか消せなくて

 

5分、10分と

消すことだけに集中している時間が

過ぎてしまい

 

自分で考える大切な時間が

なくなってしまいます

 

ゲーム感覚で「よーい、どん!」と

親子で消しゴム早消し競争をして

楽しみながら身に付けるのもいいですよ

 

消しゴムは

いろいろなサイズがあるので

子どもが持ちやすくて

よく消える消しゴムを準備するのも

大切なポイントです

 

さんさんてらす 小学校入学準備室

 

練習しよう② ぐるぐる丸

小学校入学までに

何をさせておけばいいのかな?と

気になっているなら

 

ぜひおすすめしたいのが

【鉛筆で力を入れてぐるぐるの丸を描く】こと


f:id:sansanterasu:20190124111346j:image

小学校では

毎日鉛筆を使います

 

細長い鉛筆を

自由自在に操るには

手首をぐるんぐるんと回すことが大切


f:id:sansanterasu:20190124111532j:image

 

1年生のはじめの学習である

「ひらがな」も

曲線がたくさんあります

 

はじめは

なかなか力を入れる感覚がわからず

鉛筆の芯がポキポキ折れるかもしれません

 

時間に余裕があれば

子どもの後ろから

一緒に鉛筆を持って

手首を回す感覚や力の入れ具合を

教えてみてください


f:id:sansanterasu:20190124111819j:image

 

さんさんてらす 小学校入学準備室

 

練習しよう① 時計

小学校入学に向けて

練習しておくといいことシリーズです

 

【時計の長い針が

何の数字を指しているかわかる】


f:id:sansanterasu:20190123140317j:image

 

小学校生活が始まると

時計を見ながら行動することが増えます

 

チャイムが鳴る学校も多いですが

中には時計を見て動けるように

ノーチャイムの学校もあります

 

何時何分という学習をしていない1年生に

どうやって時刻や時間を伝えるかというと

 

「長い針が2」

「長い針が8」と言う言葉

 

休み時間の終わりを伝えることもあるし

授業中に自分で考える時間や

片付けの時間を伝える時にも使います

 

入学前に

短い針と長い針の見分けがつく

 

そして

長い針がどこを指すかわかると

小学校生活がスムーズですよ

 

さんさんてらす 小学校入学準備室

 

小学校入学準備 工作材料のストックをしよう

小学校の図工の授業では

必要な材料を家庭から持っていきます

 

その中でもストックしておくといいものを

紹介します

f:id:sansanterasu:20190209210644j:image

 

◯ラップの芯

◯トイレットペーパーの芯

◯たまごパック

◯牛乳パックやジュースの紙パック

◯ペットボトル

ティッシュの箱

◯新聞紙

◯お菓子の箱

◯プリンカップ などです

 

ラップの芯は

ラップを使い切るまで長くかかるので

使ったら取っておくといいです

しっかりしているので工作で重宝します

 

新聞紙は新聞を購読していない家庭は

ポスティングされるフリーペーパーを

取っておくといいですね

 

また、給食のごみを集めるために

ビニール袋を一人3枚ずつ持ってくるなど

担任の先生が呼びかけることもあります

 

エコバッグを使っていて

ビニール袋のストックが少ない家庭は

意識して集めておくといいです

 

図工の材料が必要な場合は

小学校から学年通信や学級通信などで

事前にお知らせがあります

 

保管するスペースは少し必要ですが

気がついた時に取っておくと便利ですよ

 

さんさんてらす 小学校入学準備室

  

小学校入学 便利グッズ③ 移動ポケット

小学校に毎日持って行く

ハンカチ、ティッシュ

 

女の子のスカートなど

ポケットがない服の時には

クリップで付ける移動ポケットが便利です

 

男の子用の柄も

いくつもあるので参考にしてみてください

 

 

 

ティッシュは鼻をかんだり

給食の食べこぼしを拭いたり頻繁に使います

 

教室にも箱ティッシュを準備していますが

あくまで「困った時にみんなで使うもの」

 

自分が使うティッシュ

忘れずに準備できるようになるといいですね

 

授業中、鼻血が出た子がいると

まわりの子どもたちがさっとティッシュを差し出す姿がとてもかわいいです

 

移動ポケットを使うと

洋服と一緒にティッシュを洗濯してしまうという心配がかなり減ります

 

うまく活用してみてくださいね

 

さんさんてらす 小学校入学準備室

 

 

小学校入学 便利グッズ② 名札クリップ

ほとんどの小学校が

名札を使用します

 

洋服に安全ピンで名札をつけるのは

小学校入学時の子どもにはなかなか難しいです

 

何度も安全ピンで名札をつけると

洋服に穴が開くので気になる方にもおすすめ

 

開かずピンちゃん2 白 MA-006W 3個セット

開かずピンちゃん2 白 MA-006W 3個セット

  • メディア: オフィス用品
 

 

開かずピンちゃん2【ブルー】 MA-006B

開かずピンちゃん2【ブルー】 MA-006B

  • メディア: オフィス用品
 

 

大きなパーツに名札をつけて

小さなパーツを洋服の裏側から押し付けて

固定します

 

慣れると子どもだけでも付けることができ

たくさんの子どもたちが活用していました

 

元気に動きすぎると外れてしまうこともありますが、予備のパーツも付いているので安心です

 

早めに準備をして

少しずつ練習しておくといいですね

 

さんさんてらす 小学校入学準備室

 

開かずピンちゃん2【ブルー】 MA-006B

開かずピンちゃん2【ブルー】 MA-006B

 

 

小学校入学 便利グッズ① ランバ

小学校に持っていく荷物は

本当に多いです

 

ついこの前まで幼稚園バスや

保護者の送り迎えで通っていたのに

 

小学校に入学すると

たくさんの荷物を持って登校するようになります


f:id:sansanterasu:20190210211253j:image

 

月曜の朝と金曜の帰りが

荷物が一番多くて

 

ランドセルの中の教科書、ノートに加えて

◯上履き

◯給食セット(マスク、ナフキン

◯給食エプロン

◯体操服

◯ブックカバー(図書館で借りた本2~3冊)

◯水筒

 

雨の日はこの荷物を持って

傘をさして歩きます


f:id:sansanterasu:20190210211659j:image

 

1年生の時間割を組む時は

できるだけ荷物が重くならないように

金曜日に体育を入れない(木曜に体操服を持って帰るように)など工夫して考えるようにしています

 

しかし

ランドセルのフックに体操服、給食エプロンをかけて、手にはブックカバー、傘となると

重たいばかりか転んだ時に怪我をする原因にもなります

 

少し前から

ランバという便利なグッズが販売されているので、このようなものを活用するのもいいですね

 

 

 

1年生の担任をしていた時には

雨でブックカバーの中の本が濡れてしまったり

 

帰る途中で荷物が重くて

泣き出してしまったりする子もいました

 

帰りの会ではランドセルの中の

「もう入らないだろう」って思うスペースに

一生懸命上履きや体操服をぎゅうぎゅう入れる1年生も多かったです

 

きっとお母さんから

「手に持ったら落とすし危ないから、ランドセルに入れて帰っておいでね」って言われていたのかもしれませんね

 

安全な登下校のために

荷物の持ち方を工夫してみてくださいね

 

さんさんてらす 小学校入学準備室