さんさんてらす 小学校入学準備室

小学校入学準備について元小学校教諭がお伝えします

小学1年生 6月は要注意!

みなさん、こんばんは。

早いもので小学校に入学してから、約2ヶ月が過ぎようとしています。

運動会が行われた学校も多いことでしょう。

クラスの友達と一緒に元気に走ったり踊ったりしているお子さまの姿を見て、楽しい思い出が増えましたね。


f:id:sansanterasu:20190528210415j:image

 

 

親としては、やっと小学校生活に慣れてくれたな~と安心してしまう時期ですが、6月は気を抜かず引き続きお子さまの様子を気にかけてほしい時です。

 

いくつか要因をあげると

◆4月の緊張、5月の運動会の練習疲れがどっと出てくる

◆梅雨特有のじめじめした気候で、なんだかもやもやする

◆雨の中の登下校で、朝学校に着くまでの道のりが長く感じる

◆雨の日は休み時間や昼休みに、室内で過ごすので元気に走り回ってストレス発散しにくい

◆6月中旬から始まる体育のプール学習で、水が苦手な子どもは不安になりやすい

 

など

今までと違った変化があります

 

大人でも雨の日が続くと、気分が晴れないと感じるように、子どもたちも知らず知らずのうちにストレスがたまっていきます。

 

親が意識して、ストレスを発散させたり話を聞いたり、十分に体を休ませてあげることで、夏休みまでの期間を気持ちよく過ごすことができるので、まずは6月はより丁寧にお子さまの様子をみていくことを意識してみてください。

 

またこちらのブログで、詳しくお伝えしていきますね。よかったら、読者登録をお願いいたします。

 

さんさんてらす 小学校入学準備室