さんさんてらす 小学校読書感想文の書き方

読書感想文の書き方について元小学校教諭がお伝えします

小学1年生 早生まれの子どもなので勉強についていけるか心配です

早生まれの子どもの親が

どうしても気になるのがまわりの子どもとの差

 

便宜上、

4月生まれから学年を区切っているので

早生まれの場合、どうしても差があるのは事実です


f:id:sansanterasu:20190216202115j:image

 

例えば、赤ちゃんの時の11ヶ月の差は

産まれたばかりのほやほやの新生児と

歩き出すぐらいの赤ちゃんの違いがあるのに

 

幼稚園や保育園に通い出すと

同じクラスでは同じ活動をしていきます

 

特に小学校に入ると

日々の学習やテストなど数字で見える分

より目立つように感じるかもしれません

 

1年生の担任をする時は、入学してすぐの頃は

誕生月を少し気にしながら子どもと接するようにしています

 

1年生の終わりごろになると

差が気にならなくなることが多いので

もし、早生まれが気になっているのなら大丈夫ですよ

 

逆に考えると

まわりの子どもたちからたくさんのことを吸収できるいい機会です

 

小学校では参観日などもあり、

他の子どもと比べてしまいがちですが

我が子の頑張りをたくさん見つけて伝えてあげるといいですよ

 

さんさんてらす 小学校入学準備室