さんさんてらす 小学校 読書感想文の書き方

読書感想文の書き方について元小学校教諭がお伝えします

「おいで、アラスカ!」高学年課題図書2021【読書感想文の書き方】

2021年 読書感想文コンクール
課題図書の紹介をします

 

高学年の部

「おいで、アラスカ!」 

 

f:id:sansanterasu:20210705155241j:plain

f:id:sansanterasu:20210705155255j:plain



主人公は男の子の「スフェン」と女の子の「パーケル」。

二人それぞれの立場から交互に物語が描かれていきます。

 

いつ起こるかわからないてんかんをもつスフェンは

特別扱いがイヤ。

 

それでも人の助けが必要な場面が多く、

新たなパートナーとして介助犬のアラスカを迎えます。

 

スフェンと同じクラスになったパーケルは

アラスカが繋いだ縁でスフェンの心の内を知っていきます。

 

次の瞬間、なにが起こるかわからない未来に

強い不安を感じていた二人は、

支えてくれる存在がいることのありがたさに気づいていきます。

 

 

 

全259ページ。

◆読書感想文の書き方テキスト販売しています◆

・見やすくて内容も分かりやすく書いていて、まとまっているのでとても助かります!

・ゆっくり親子で本を読んで楽しみたいと思います。

・テキストから沢山のヒントをいただき、親子でどう書けばより良くなるかを研究しました。

・初歩的な事から書いてあり助かります。

・とても読みやすく、低学年の子でも楽しく取り組めそうです。

 

など、喜びの声をいただいています。

詳細は以下のリンクをご確認ください。

「いっしょに書こう!小学生の読書感想文」
https://sansanterasu.base.shop/items/21663809

 

f:id:sansanterasu:20210526105430j:plain



さんさんてらす 読書感想文の書き方