さんさんてらす 小学校読書感想文の書き方

読書感想文の書き方について元小学校教諭がお伝えします

練習しよう④ 真似をして書く

小学校入学の前に

「ひらがなが書けないけど大丈夫かな」

と心配しているママ、パパへ

 

結論から言えば

【大丈夫です!】


f:id:sansanterasu:20190129213300j:image

 

小学1年生の国語の学習は

ひらがなを知らないことが前提で始まります

 

教科書の挿絵を見ながら

みんなで声に出して言っているうちに

ひらがなの読み方を学びます

 

そして

少しだけ国語の授業に慣れた頃に

ひらがなの書き方の学習がスタートします


f:id:sansanterasu:20190129211018j:image

 

毎日1文字ずつゆっくり丁寧に

ひらがなの書き方や

そのひらがながつく言葉を学びます

 

慣れてくると

1日2文字のペースで進める日もありますが

1学期(前期・後期の学校は前期前半)の

ほとんどの時間を使って

ひらがなの学習をするのです

 

だから、

入学前に無理して

ひらがなの練習をする必要はありません

 

もし子どもがひらがなに興味をもっていたら

「声に出して読む」ことに重点を置いて

サポートしてあげてください


f:id:sansanterasu:20190129211613j:image

 

ひらがなに全然興味がないという

お子さんの場合は、

【真似して書くこと】は

少しだけしておくと安心です

 

理由は

小学校では毎日プリントに

自分の名前を書くからです

 

名前を真似して書けるように

1年生の机にはテープが貼ってあり

そのテープに大きくひらがなで

名前のお手本が書いてあります

 

入学式の次の日から

プリントの名前書きで困らないように

真似をして書く練習は

意識してしておくといいですよ

 

さんさんてらす 小学校入学準備室

【受付中メニュー】
詳細はこちらです
↓ ↓
【募集中】小学校入学相談会&入学準備ドリル同行ショッピング - さんさんてらす 小学校入学準備室